給料日前 カツカツ

MENU

給料日前 カツカツ

 

給料日前にカツカツでお金に余裕が無くなってきて、困る時ってありますよね。

 

急な付き合いや冠婚葬祭での出費が続く月ってありますからね。

 

私も以前に外せない大切な付き合いが偶然にも重なってしまい、給料日前にカツカツとなった時に焦ったのを今でも思い出します。

 

給料日前にカツカツですと、食事・家賃などの各支払いが出来るのか心配になりますね。

 

家賃など一度でも滞納すると信用を著しく落とすので「どうにかしなければ!」と焦りました。

 

 

 

そこでお金の対策方法を考えて行くことにしました。

 

友人からお金を借りるのが手軽と思いがちですが、友人にお金の話を持ち出した途端に音信不通になったということも聞きます。

 

やはりお金は人間関係を壊す原因となりやすいので、避けられるのでしょう。

 

次に会社で前借りを頼むことを考えましたが、同僚に前借りをしたことがバレて陰で噂をされたり、会社にお金にだらしがないと言うレッテルを貼られると昇進に影響するかも?と考えてしまいます。

 

これらのような事を心配せずに利用できる消費者金融からの借入も考えました。

 

ただ消費者金融はある理由から私はやめておき「給料ファクタリング」というサービスを利用することにしたのです。

 

 

給料日前にカツカツで給料ファクタリングの利用を決めた理由

 

「給料ファクタリングって何?」という方もいるかと思いますので簡単に説明をします。

 

給料ファクタリングとは、働いた分の支払い予定の給料を事前に買取してくれるサービスです。

 

通常給料は月末締めの翌月25日支払いなどとなっていますが、事前に支払い予定の給料を買取ってもらって現金化をすることによって、給料日前のカツカツ状態から脱することが出来ます。

 

給料ファクタリングは日本ではまだ知名度はそれほどないですが、イギリスにおいては有効な資金調達方法として利用されています。

 

 

ちなみに私は給料ファクタリングの会社は「七福神」にしました。問い合わせをしたところ一番対応も良く誠実な感じがしたからです。

 

 

給料ファクタリングの利用はこんな方が向いています
  • 定期的な収入がある
  • 給料日前にカツカツで今すぐ現金が欲しい
  • 消費者金融で借入をして「借入履歴」を作りたくない
  • 会社にバレずに利用したい

 

 

給料ファクタリングを利用する上で注意したいのは、定期的な収入があることが絶対的な条件となっているところです。

 

給料ファクタリングは事前に受け取る予定の給料を前もって買取るサービスなので当然な条件と言えますね。
ただ過去に自己破産等でブラックになっていても現在において定期的な収入があれば利用できる可能性はあります。

 

 

 

消費者金融と給料ファクタリングの大きな違い

 

消費者金融は利用をすると借入履歴が残ります。

 

この借入履歴は完済後5年もの間記録として残ります。

 

借入履歴があると銀行から借入の際の審査にマイナスに働いてしまう可能性があります。

 

借入履歴があると浪費家というイメージが付いてしまうからでしょう。

 

給料日前のカツカツ状態を逃れる為に少額でも借入をすると記録をされるので、よく考える必要があります。

 

完済してから5年間、借入履歴が残るって結構長いと思いませんか?

 

 

 

それに対して給料ファクタリングは給料を「買取る」サービスですので借入履歴にはなんら影響はありませんので安心です。

 

給料を買取る際に手数料はいりますが、借入履歴が残らない・審査スピードが早いメリットがあったために、私は給料ファクタリングを利用した理由となりました。

 

 

給料日前 カツカツ 解消

 

給料日前にカツカツな状態になった時に給料ファクタリングを活用してお金がなんとかなった時は本当に気が楽になりました。

 

お金の悩みは考えているだけで、行動をしないでいても何も解決にならず余計に不安が増すばかりです。

 

まずは給料ファクタリングについて問い合わせをしてみる等、小さな行動からでもしてみるのが良いですね。